ManNAcプラス

最新情報News

2022.02.02 お知らせ 製品案内

2022年2月2日より「超小ロットハードカプセルOEMサービス」を開始いたしました。

【サービス概要】

9,000億円超と言われる健康食品市場。今後、超高齢社会が進むにつれ「いつまでも健康でいたい」というシニアの需要が大きくなることが予想されるため、まだまだ拡大するであろう非常に魅力的な市場です。しかし、健康食品業界への参入には専門知識やノウハウが必要不可欠で、様々な障壁があります。

そこでManNAcプラス社では2022年2月より、ローリスクで事業化検討が可能な「超小ロットサプリメントOEMサービス」を開始いたしました。新規参入の業者様だけではなく、姉妹品を複数開発されたい方、サロンやクリニックなどのオリジナル製品を作りたい方にも最適なサービスです。

超小ロットサプリメントOEMサービスの特徴

  1. 100袋〜業界最小ロット対応!
  2. 原料自社調達のため安価!
  3. 商品設計〜製造まで丸投げ可能!
  4. 食品表示チェック無料!
  5. オリジナルの権威付けサービス提供可能!

通常、健康食品OEMは数千袋単位でしか作ることができません。弊サービスでは100袋からオリジナルの健康食品を作ることができますので、在庫不安を低減したり、新商品のマーケティングでもご活用いただくことが可能です。

また健康食品を販売していく為には、薬機法や景品表示法などの法律遵守が必要です。
この障壁をクリアするために自社のサプリメントマイスター、食品表示検定士の有資格者が、御社をフルサポートいたします。

【どういった製品が作れるの?】

当サービスでは、「ハードカプセル」という形状のサプリメントを製造することが可能です。
機能性食品素材をカプセルで閉じ込めることで、苦味がある素材も飲みやすく、劣化防止もできるメリットがあります。

【最新のトレンド成分やエビデンス豊富な成分も可能】

弊サービスでは基本的に、メイン素材+α(1〜2種)のシンプルな製品設計での製品化をお願いしております。

弊社は食品原料商社、メーカーの一面も持っており、選べる素材は数百種類。イチョウ葉やDHA/EPA、乳酸菌やビタミン類などの定番成分、コラーゲンやヒアルロン酸などの美容成分など幅広く取り揃えております。
また弊社独自ルートで5-ALA、CBD、エクオール等の手に入りづらいトレンド成分も小ロットで製造可能です。

自社の元大手OEM出身者が御客様のご希望に沿った商品設計を担当させていただきます。

【その他、弊社でしかできないこと】
弊社ではものづくり以外にも、販売手段のお手伝いも可能です。
パッケージ・同梱物や販売ページ(LP)等のデザインから、オリジナルの権威付けサービスも提供可能。
また、本格販売の際に必要不可欠な「機能性表示食品制度サポート」など行っておりますので、是非ともご検討ください。

【新サービス開始キャンペーン実施中!】
2022年2月2日からの当サービス開始を記念し、法人22社限定で22%割引キャンペーン(※)を実施しております。弊社ウェブサイトのメールフォームからお気軽にお問い合わせください。

(※)キャンペーン期間:2022年2月22日応募締め切り。(発注確定ではありません)
2022年5月までに本注文を確定。(取引条件は別途協議)
対象企業:日本国内法人企業22社限定。 対象OEM形状:ハードカプセル限定。

プレスリリース内容:

お問い合わせ

まずはお気軽にお問い合わせください。

03-4500-7987

営業日:平日 9:00〜17:30

ページトップへ戻る